ルームシェアで賃貸物件に住んでみる

賃貸物件に住む方法としてちょっと変わっているものと言えば、ルームシェアです。ルームシェアには、普通に一人で暮らしたり、夫婦で生活しているのとはまた違うメリットと言うのが色々とあるものです。
例えば、年の近い同性の人と一緒に生活をした場合には、お互いの洋服を貸し借りできると言う良さがあります。
このおかげで、お金をあまりかけないにもかかわらず、オシャレの幅を広げることができます。気心の知れた間柄であれば、洋服以外のアイテムの貸し借りもできて、生活が楽しくなることでしょう。
また、宅配ボックスの備わっていない賃貸物件だとしても、ルームメイトがいれば、荷物を受け取っておいてもらうことも可能で助かるものです。
ただし、ルームシェアで生活する場合には、プライベートの時間を確立しにくいと言うデメリットもあります。ですから、間取りに注意して良い物件を選び、程良い距離感を保ちつつ、生活して行くと良いでしょう。
親しき仲にも礼儀あり、と言う言葉があるように、程良く緊張感を持っていた方が、変に馴れ合うことなく、良い関係を築いていけるものです。
そして、人と生活をすることに慣れれば、結婚をした時に役に立つこともあるものです。

ルームシェアで賃貸生活をするメリット

ルームシェアのメリット 賃貸住まいにも色々なタイプがあるもので、一人暮らしもあれば、夫婦で住む場合もありますが、中にはルームシェアと言うタイプもあるものです。
ルームシェアで賃貸生活をするメリットは、帰ってきたら家が明るい、ということです。一人暮らしの場合には、帰ってきた時には誰も居なくて家の中が暗いですから、寂しい気持ちになることもあるものですが、誰かが先に帰ってきていれば、そういったことはありません。
そして、ルームメイトが生活力のある人であれば、それぞれ料理をすることになり、色々な物を食べることができるようになります。結婚をしていない状態で、実家暮らしでもないのに、外食以外で人が作った料理を食べることができると言うのは結構嬉しいものです。
帰ってきた時に夜食が作ってあったり、夜ご飯の時間のタイミングが合ったら一緒に鍋料理をして食べるといった楽しみ方もできます。
また、ルームシェアで賃貸生活をしていると、色々と安心感があるものです。それは、防犯に関することもそうですが、もし病気になってしまって寝込んでいる時に、食事を作ってもらったり、タオルをかえてもらうなど、看病してもらえるため、心細くないと言うのも良いところです。

賃貸情報サイト

神戸市・芦屋市で賃貸タワーマンションをお探しなら

神戸 タワーマンション

新着情報

◎2017/8/21

隣人の騒音
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

保証人不要の賃貸物件のリスク
の情報を更新しました。

「賃貸 ルームシェア」
に関連するツイート
Twitter

返信先:パートナーシップってあくまでも民間企業や個々人が適用する範囲内の役務について、関係性を自治体が保証する程度のものであって、法的な責任については何もないのよね。カップルでお得になるサービスとかその企業の判断で適用する範囲については関係を証明できるけど、賃貸契約だとルームシェアと同じ

そっかー ルームシェアって 賃貸の優先度、低いのかぁ💦 まぁ、揉める確率も高そうだもんなぁ💦 貸す側としては 慎重になってしまうだろねぇ😔

返信先:売買でなく賃貸ですしね🤔 貸す方の立場も分かるから言えるけども、審査というか貸して大丈夫か調べたりもしますし。長く貸せそうな人だったら(この場合だと夫婦やカップル)そっちになびいてしまうかも。 外国人だとより慎重にもなるし。同性ルームシェアってだけ聞くとトラブルも考えちゃうのかも。

返信先:周りの友人未婚既婚子供有り無し永久図ほぼ賃貸ですね🏚 何ならルームシェアが2組とかいました!! 親が例外的お金持ちの子は中古マンション買ってもらって?ますね🤔 子供が独立したら神奈川の端っこ方面に夫婦で隠居予定です🤣

☆川越だより☆昨日も多数のご来店誠にありがとうございます!まだまだ空室がございます。 # [川越店]